鉄と仕事
アトリエ紹介
ギャラリー
イベント
ショップ
ノーコメント
施工例
製作までの流れ
建築家の方へ
会社概要


インテリアからエクステリアまで、鉄を使ったトータルデザインを提案いたします。


仕事の方法として、門扉などを建物に追加する形で製作する場合と、設計初期の段階より参加させていただく場合と二通り御座います。

このレストランの施工では初期の段階より、お施主様と建築家の方との話会いに参加させて頂き、ご提案や意見の交換をする事が出来ました。これにより、三者のイメージがばらばらになることなく、全体としての雰囲気作りに成功いたしました。

お施主様のイメージを建築家と共に忠実に具現化していく作業は、私たちにとって、とてもやりがいのある仕事なのです。



植物をモチーフにデザインした門扉。繊細な直線を多用し、暖かくも洗練されたイメージです。


階段手すりは安心感を与えながらも重々しくならないようなバランスを心がけました。


中庭の天蓋は、まわりの草花を引き立てエレガントな雰囲気を演出します。


優しい印象のアーチ型の屋根を設けたアプローチ。細部には花をあしらっています。


看板はアクセントに葡萄をつかい、レストランらしい印象に仕上げました。


ベランダ手すりは、門扉のデザインを踏襲し、統一感を出しています。



コーディネート的な仕事ですが、個々のデザインの他にもこのような形で鉄を表現する事もできます。
お施主様のご希望が"暖かい感じ"や"静かな感じ"など、抽象的なものであってもそこを始まりして、ご希望の空間をご提案いたします。

例えば、暖かい感じとすれば柔らかい色調の木と鉄を組み合わせたり、シャープなイメージで、とのご要望でしたらガラスと鉄の組み合わせなどもご提案できます。

雰囲気というのは、料理の味付けにも似ていると考えます。
これは私共の力とは別にお施主様との対話がなければ実現されません、私共はお施主様との対話こそが、良い物を作る為の一番の近道だと考えています。

鉄とガラスの組み合わせが、シンプルで洗練された空間を演出します。



和のテイストを取り入れたデザインは、高級感の中にもどこかホッとする安らぎを与えてくれます。


どこか非日常的な雰囲気を味わうことができるのも、また鉄の魅力のひとつです。

堅い印象の鉄も、トータルコーディネイトによって柔らかなぬくもりが生まれます。