というか割れる。


割れそうな物を作ってみた。

20歳くらいの頃、不思議の国のアリスの挿絵(テニエルだっけ?)とノーマンロックウェルが好きだった。
ポップな感じがいまでも大好き。

そんな時に作った、粘土の人形絵本。

少々、なげやりな造形がいい感じ。


戻る

HumptyDumpty and Motorcycle

ハンプティダンプティと大きなオートバイ。

Do you know HumptyDumpty?
ハンプティダンプティを知ってる?

HumptyDumpty is an egg.
ハンプティダンプティは大きな卵。

A big very fashonable and a smart egg.
とてもオシャレで大きな卵。

Today,HumptyDumpty is in a very good mood.
今日はとてもいい気分。

Even in the bath,he soaked in longer than usual.
He felt so good,he dozed off in the bath.
だから、お風呂だっていつもよりゆっくりはいっちゃう。

And now he call in the butler,and it's time for himto
change,tp dress up nicely,and to go out for day.
召使を呼んでオシャレに着替えて、、、
さあ、出かけよう!

It is such a bearutiful day,and HumptyDumpty seems
very happy.
なんていい天気!

The reason is the riding test day for his huge motorcycle.
今日は大きなオートバイの試運転の日、ハンプティはだからご機嫌。

Full tank,oil changed,ready to go!
ガソリン満タン、オイルも入れて、出発!

Put up the latter,one two,one two,one stepup,more step to go.
ハシゴを登ろう!いちに、いちに、もう一段!もう少し!

It took him a long time,but he finally got to the stat.
時間はたっぷりかかったけど、ようやく乗れた!

"OK,now Im in controll!"
Carrying the latter,it's time togo.
"よ〜し、OK!”
ハシゴをしょってエンジンかけて、今度こそ出発!

Grrrrrrrugh....the motor is running,Slowly,Slowly
ぶるるるる、、、ゆっくり、ゆっくりね。

It is the first time for short HumptyDumpty to view
the scenery from such a high place.
いつもは背の低いハンプティ、こんな景色を見るのは初めて。

The view from way up high makes him fell like a vaery special egg.
He usually has upwards from his hegjt for a good sight.
こんな高いところから景色を見ると、なんだか偉くなった気分。

"Maybe I'll just ride around the world now"
今から世界一周しちゃおうかな?

Straight forward on the road is Erick the elephant's house.
真っ直ぐ行くと、そこはゾウのエリックのおうち。

Erick is having a chat with Perin the giraffe.
エリックはキリンのペリンと楽しくおしゃべり。

"How come giraffe are so tall?"
なんだって、キリンはあんなに背が高いんだ?

HumptyDumpty's good mood went away,because he realized
that Perin was whole lot taller than he was on the motorcycle.
ハンプティはご機嫌ななめ、だって、せっかく買ったおおきなオートバイに
乗っているのに、キリンのペリンはもっと背が高かったから。

"Oh well,I better order a much bigger bike....."
”いいや、もっと大きなオートバイを注文しよう。”

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

"Whoops!"
”がしゃん!”

"HumptyDumpty sat on a wall"
(ハンプティダンプティ塀の上)

"HumptyDumpty had great fall"
(ハンプティダンプティ落っこちた)

"All the king's horse and the king'smen"
(王様の家来や馬達も)

"Coudn't put HumptyDumpty together again"
(誰もハンプティダンプティを元通りにはできなかった)

Yes,humptyDumpty is an egg,and when he falls,he'll crack and
all his york and egg white will spill out.
そう、ハンプティは卵。
こんな高いところから落ちたら割れてしまいます。

And HumptyDumpty did stumble over stone.
よそ見をしてはだめなのに!

And perhaps by the time you blink once,
HumptyDumpty will smash to the ground.
もう一回瞬きをする間に、ハンプティは地面にぶつかってしまうでしょう。

.

.

.

.

"Whoops!"
"ゴン!”

HumptyDumpty fell to the ground.
ハンプティは地面にぶつかってしまいました。

But HumptyDumpty was okay,thanks to the long bath he took
today,he was a "Hard boiled egg."
でもハンプティは大丈夫、いつもよりゆっくりお風呂にはいっていたので、
ゆで卵になっていたのです。

HumptyDumpty mumbled.
"Im never climbing up this high again......"
ハンプティは誰にも聞こえない、小さな声でいいました。
”もう、高いところには絶対登らない、、、”

The end
おわり。

。。。.

.

友達の女の子にかわいい娘が出来たので、ひっぱりだしてみたけど卵の目つきがいってるところが心配。
怖がりはせんだろうか。

実のところ、バイクのデザインが気に入っていたので、それを登場させたいが為の滅茶苦茶な話なんですな。
ハンプティダンプティのちょっと影のある歌(マザーグースだよね?)も気に入ってたんだけど。

テニエルの絵が好きなので、どうしても召使はカエルにしたかった。
けれども、世の中で一番だめなものがカエルで、資料すら見ることができなかった。
製作中も始めはよかったんだけど、感で作ったわりに色を塗った辺りから思いのほかリアルに仕上がって、心底気分を害した思い出がある。

戻る