Nurseglove



会期終了〜バラシ

ゴールデンウィークという事もあり、大繁盛。

来場者数を甘く見てパニック。
そしてさらに会場お土産用のボルトを少なく見積もりすぎてさらにパニック。

仕方がないので、夜を徹して刻印を打つ。
結構時間がかかるから、十分な数はできない。
お酒も入ってるし。

そんなこんなの二週間。

会期中は、「二週間はなげぇな、、」とヘロヘロになったスタッフと会話。

半分くらいを会場で寝起きして過ごした毎日。
終ってみれば、毎日飲んだくれてへとへとになるまで仕事して。
知らないヤツラが仲間になって。
終ってみればなんとも短く、それにしては思い出の沢山詰まった二週間になっていて、、
普通になんだか寂しい気分。

記念撮影、ほとんどが自分の仕事を持っているので、全員ではないけど

ボランティアスタッフ、書籍の会場売りのニフティ、インフォバーンのスタッフ。
ごくろーさまでした。
おかげさまで大成功。

後から考えれば、自分の穴だらけのずさんな計画。
結果的には皆がフォローしてくれて、想像以上の展覧会に。
やっぱり、最後は人の力。
一人じゃないとできない事もあれば、皆でやら無いとできない事もある。
とても大きな実感。

感慨深く、外の壁にアナログなつらつらを、、、、

そんなこんなで、その日は飲んだ暮れて次の日バラシ。

とりあえず。
撮りたい人はツーショット記念撮影。

さすがにプロ集団。
お片づけはやたらと早い。

あまりにあっさりと、元の駐車場に戻った会場に、寂しい思いもしながら一路アトリエへ。

これがなんだか、ホッとしたのか疲れが頂点。

帰りの高速のパーキング。
ロボ満載のトラックを駐車中の人の車にぶっけた。
持ち主の方に怪我もなく大事に到らなく幸いだたのだけれども、、、

帰るまでは気を抜いちゃいけなかった。
ほんとうにその節はごめんなさい。

ついでにロボを積んだレンタルトラックもサイドバンパーをチョビッとへこました。
たいした事無いから自分で直しちゃえ、、、と当てがねとハンマーで車の下にもぐって叩いてたら、当てがね滑らせて鼻にヒット。
夜中にたった一人で鼻血ダラダラ。
もう32歳なのに。

一年以上かけたプロジェクト終了。
結局、会期二週間の会いだの来客数は21.000人弱。
何回も来てくれた人も居るだろうし、ボタン式のカウンターでの手作業集計なので正確では無いと思うけど、個人の展覧会としては奇跡といっていい数字。

思いつきで呼びかけたスタッフとは今でもいい仲間。

楽しい事も沢山あって、失敗もして。
最終的には色々とつじつまが合うもんだ、、と妙に納得。

とにかく。
来てくれた方々、本当にありがとうございました!


戻る

yy